うつ・パニック障害療養日記

うつ病・パニック障害を薬物治療や行動療法によって療養、フリーター(1人暮らし)を目指す日記です。

初めてカウンセリングを受けてきました

こんばんは、とろニーです。

カウンセリングを受けてきました。

といってもカウンセリングなのかどうなのか?というちょっとモヤモヤとした結果でしたけどね。


今日の体調はまずまず。
あまり眠れませんでしたが、そんなに気にならない、疲れもない感じでした。

朝は寒かったですね...。
夜中にはほんのり雪も積もっていたんですがすぐに雨になって溶けてしまいました。

残念半分、カウンセリングに行くのに大変になっちゃうので安心半分でした。


カウンセリングに行ってきました

バスに乗って駅前まで

ちょっと乗りなれたバスですが、さすがに初めて行く病院には不安もあってちょっと息苦しかったです。

バス停からは徒歩で病院まで、7分位でしたかね。
雨が降っているのでちょっと歩きづらい...、でも祖母から頂いた祖父の使うはずだった、もう使わない使ってもいなかったレインシューズを頂いて靴下が濡れることなく歩けました。

ちょっと小さかったですけどね。
靴下が濡れるより良いです。


病院はGoogleマップを見ながらじゃないと着けないだろなぁというところにありました。

ちょっと薄暗いビルの中にあって、不安感が募る。

でもクリニックは静かな雰囲気でした。

良い雰囲気か悪い雰囲気かっていうと良い雰囲気ですが、受付の二人が普通に患者さんの影口を言っていたのが残念...。

まぁ陰気なおばあさんがいたんですが、うつ病ですかね?

ああいう人にはなりたくないよね...

って話していたのを聞いて、お前らみたいにもなりたくねぇな、と思ったりしました。


今日は寒いのと雪が降る予報だったのもあって病院は空いていてすぐに呼ばれました。

先生は病気を治す。
只それだけに集中されている様子。
寄り添うようなカウンセリングではありませんでした。

私の家族背景などを話して...、それだけで終わってしまった感じですかね。

もっとここが辛いとかそういう事を話せば良かったです。
家族背景から見て症状を見てどう思われるのか聞いてみたかったんですけど、家族背景だけで先生の持っていたノートが埋まってしまっていました。笑

そこで終わりになってしまったのでちゃんと症状を話せなかったのが正直な所。

そして、診断的には

パニック障害ではある、ただあなたは緊張してるでしょ。

と言われました。
まぁ要はストレス環境下に閉じ込められていることでうつ病と同じ状態の人と同じ精神状態になってしまっているということです。

先生は簡単にうつ病と診断を出したくないようです。

「どこに行ってもうつ病に導く質問をしてうつ病と診断するだけ、私も昔は8割くらいの人をうつ病と診断していました。が...」

先生は一人の不思議な患者さんと出会ったそうです。
その人は抗うつ薬を投与されたことで壊れてしまったそうです。

声が沈んでいたのでよく聞こえませんでしたが...。

病院に来たときは、色んな病院に行っても治らなかった。と相談されたそうです。

でも先生の診察を受けその方は治りました!と元気に報告してきた。

その後、先生は作業所などでも教えているのですが、その男性が腕組みしてサングラスをしていたそうです。

その後の話しはボソボソしてちょっと聞こえなかったですが、そういう経験からうつ病と診断するのには慎重になっているようです。




診察後すぐの率直な感想はこのようにツイートした通りです。



この病院に通院するか

うーん難しい...。

抗うつ薬を飲み続けるならうちで診察は受けられない。
処方薬も出せない。

と話されていたので、とりあえず今は現在の病院で診察を続けて、全く効果が得られなくなったらこの病院へ行こうかなと思いました。


本来カウンセリングを受けたいと思った理由は、アルバイトなどで避けられない人間関係でのストレスを相談する場がほしいと思ったからですが、この先生との話しは勉強にはなりましたが、自分の理想としていたカウンセリングではなかったかもです。


これならこの前訪れたスナックのママさんにでも相談した方が安いし良いかもです。笑

アルバイト終わりでも行ける時間ですしね。
人との出会いもありそうです。
家からも2分ぐらいですし。


それか現在週2で通っている病院をアルバイトを始めてから週1にしてもらうか。

それくらいですかね。

期待ハズレってわけではなかったです。
イメージ通り、でしたが、うーんという感じ。

寄り添ってくれる人がほしい人間にはちょっと手厳しいかな。

でもGoogleや病院クチコミサイトの評価がメチャクチャ良いんです。

病気を治してくれる先生

という感じ。
堪らなくなったら行こうか。

でもレクサプロは突然は止められないから断薬をしていかなきゃいけない。

先生は

1錠ずつにしたら?

と言っていましたけどね。

うーん...難しい。
先生の言うことも一理ある。
精神科は何でもかんでもうつ病扱いし過ぎです。

でも私のこれがうつ病ではないかと言われるとうーん、ちょっと納得もいかない。

ストレス軽減薬が効くとも限らないし、環境が悪いのなんて誰よりも知っている。それを簡単に変えることが出来たら苦労はない。


でも先生はストレス軽減薬を、病院を変える、抗うつ薬を飲まない状態になったら出すと言っていました。
他で治らなかったうつ病と診断された人を治してきたことも話してくれました。


うーん...。難しい。

熟慮します。
というか現状は今の病院でいいかな?
週1にしてもらえたらベスト!

あとはスナックでお話しをお聞きしてもらおうかな。笑


ではでは。


ランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ