うつ・パニック障害療養日記

うつ病・パニック障害を薬物治療や行動療法によって療養、フリーター(1人暮らし)を目指す日記です。

ひきこもり歴が長いと分からないことが多くなる

こんばんは、とろニーです。

なんとか今日は外に出てきました。
最近何も手につかない感じなので、もうしばらくは一日一つの事だけをきちんとこなしていこうと思います。
それなら出来そうなので。

ICカードをチャージしに行ってきた

f:id:torokeru_neet:20191107041307j:plain

昨日の日記で書いた通りICカードのチャージに行ってきました。
三日前にバスに乗った日ぶりの外出です。

外に出る前の家の中では少し動悸があったんですけど、外では特にパニック発作的なものは出なかったです。

意識的な問題でしょうかね。
夜になって行ってきたんですけど三日前と比べてかなり冷え込みがきつく、自転車で行くにはかなり向かい風が冷たかったのでそっちへの意識が不安感に勝りました。
風邪引くかと思った...。

でもやっぱり駅前は夜中でも人が多くちょっと辛いですね。
自意識過剰なのは分かるんですけど見られているような気がしてしまい、自分は何かおかしな格好をしてるのだろうか。とか考えてしまって...
まだ人混みとかは耐えられそうにないなと感じました。

でも安心しましたね。発作が尾を引くようなことはなく今後も外出は出来そうで。
最近はパニック障害よりうつ病の影響で外出が困難ですが...。とりあえずは一つ前進ですかね。

ひきこもり続けていた結果分からなくなってしまった事が多い

今日は前述の通り自転車で駅まで行きました。
そして駅近くの駐輪場に自転車止めたんですが
自転車の駐輪場のロック
あれの解き方が分からずガチャガチャとやっていました。

虚しかったです...。
チンパンジーの実験のような有り様です...。

厳密には分からないこともなかったんですけど、2パターン有りますよねアレって
1つは奥に自転車を押し込むようにして開けるもの
2つ目は機械に番号を入力して解除するもの
今日止めたところは後者でした。

それが分からずずーっとガチャガチャと押したり引いたりしていました。
夜中です
端からみたらちょっとした不審者だったと思います。
非常に恥ずかしかったです...。
別の意味でパニックになって泣きそうでした。

そもそも思い返してみると10年ぶり位なんですよね今日のようなちゃんとした駐輪場に自転車を止めるの。
自分の社会性の無さに絶望です。
これでは社会人なんて夢のまた夢だなと。


今日やってきたICカードのチャージも以前やってきたので今日は分かりましたけど久しぶりにやったときには混乱しました。

そもそも久しぶりに(半年位かな?)使うとロックがかかるんですよね。
それで改札で止められてアワアワして、バスでも久しぶりに乗ってアワアワして...

出来ない、出来ていたのに忘れてしまっていることが多いです。
駅前を気だるそうに歩くスーツの人、交通整理をしている人の横を申し訳なく感じながら通りすぎていく。
こんな人生嫌です...。


ではでは。


ランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ