うつ・パニック障害療養日記

うつ病・パニック障害を薬物治療や行動療法によって療養、フリーター(1人暮らし)を目指す日記です。

昼間の10kmウォーキング

こんにちは、とろニーです。

今日の13時頃から10kmウォーキングをしてきました。

家を出て少ししてちょっと動悸が出始めました。
やっぱり昼間は夜中のウォーキングとは感覚が違って、発作が出ていた時のことを思い出したり、人とのすれ違い、横を通る車の音での不安感から動悸が出た感じでした。

休もうかな?と思ってもベンチがないので仕方なく歩き続けていると20分くらいして動悸は収まってきました。

最近こんな感じの弱い発作が少しして収まるってことが多いです。
動悸、息苦しさ、手足の震え
くらいなら耐えられるので大丈夫です。

一番嫌なのは吐き気ですね。
吐いたらどうしようという不安と、吐いてしまったらもうどうしようもないですからね。
誰も助けてはくれないでしょうから吐き気が一番嫌なんです。


とはいえその後は順調に歩を進めました。
行きは少し暑かったです。長袖の腕を捲って少し汗ばみながら、横を通りすぎるバスに、乗りたいなぁとか思いながら歩き歩いて
家を出て1時間、ようやく半分の5km地点に到着。

そこには目標にしていたマックが!
人が沢山いて列を成していたのでお店の前で躊躇していましたが意を決して入店!

無事に購入することが出来ました!
人から見たら小さな事かもしれませんが私からしたら快挙です。


でもここからさらに5kmを歩く...
ヘトヘトにはなりましたが行きよりは気持ちに余裕が出来て写真を撮ったりも出来ました。


行きは晴れ間も見えて少し蒸し暑いくらいだったのですが、帰りは今にも雨が降りそうな曇天
少し涼しくなって歩きやすかったです。

道中に生えていたススキを撮ったり

オレンジの綺麗な花を撮ったり

金平糖のような花?を撮ったりしました。

昼間は不安感もありますが、不安感を除けば夜では暗くて見えなかったものが見えたりして楽しいんでしょうね。

もっと楽しめるようになりたいものです。
今日はマックを片手に持って歩いていたのでそっちに気がいって楽しめるなんて感じでもありませんでしたが。笑


そして約2時間ほどで家に到着
やっぱり10kmとなるとこのくらいはかかりますね。
家に往復で着いた頃はまだ手元のスマホでは約9km位だったので家の周りを1周
しっかりと10km歩ききりました!


戦利品


購入したのはえびフィレオのセット
ドリンクはファンタグレープでした。

マックでハンバーガーを購入するなんて何年ぶりなろうか...。
本当にそれくらい買って無かったです。

でも買えばいつもドリンクはファンタグレープだったので今回もファンタにしました。

味のレビューは不要でしょうが
美味しかった...。
久しぶりのえびフィレオはとても美味しかったです。

欲をいえばテイクアウトでなくお店で食べられるようになれれば良いですけど、まぁそれは先の先の話ですかね。

ファンタの氷はやっぱり全て溶けちゃってました。笑
でも外に漏れ出さない構造には感心!


あと感心したことといえばマックの店員さんの対応にも感心させられました。
店内は結構ガヤガヤとしていて、あまり大きい声が出せない私は上手く伝えられるか不安だったんですけど
耳をこちらの方に寄せて一度でしっかりと聞き取ってくれました。

なんか嬉しかったです。

でも只でさえお客さんや調理でガヤガヤしているのだからBGMはせめて止めてあげた方がお客さんにも店員さんにも良心的な気がしましたけどね。

店員さん達のキビキビとした動きを見て私には出来ないなぁあんな接客業は...と感じました。

出来ればいつかは住み込みで旅館の仲居のアルバイトとかしてみたいと思っているんですけどね。
あれを見ると出来るようになるかなぁと。


まぁそんなこんなで昼間の10kmウォーキングをやってきました。
これからも頻繁には体力的に難しいかもしれませんがやっていきたいと思います。

そして夜は明日の夕飯の食材を買いに行きます。
ドラマ「グランメゾン東京」が見たいのでその後になるかなぁ。

まだ何を作るかも決まっていないんですけどね。
どうしようか...。


ではでは。


ランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ