うつ・パニック障害療養日記

うつ病・パニック障害を薬物治療や行動療法によって療養、フリーター(1人暮らし)を目指す日記です。

区役所へ自立支援医療の申請に行ってきました

こんばんは、とろニーです。

申請の手続きへ行けました!
自立支援医療の申請での出来事やらについてちょっと書いていきます。

役所に着くまでの話

昨日は夜短めに寝てしまったので、その後中々寝ることが出来ず、朝になってようやく眠れました。

本当は13時頃に行くはずでしたが、起きたのが15時手前、寝坊しました...。

そもそも目覚まし時計を設定していないのが駄目、やる気ないのか!って話ですよね。


シャワーを浴びてから行こうとしましたが、先客がおりました。
兄です。

しかもお風呂に入ったばかりらしく、1時間位かかってしまいました。

まぁ仕方ないです。
その後シャワーを浴びて出てきたらもう16時を回っておりました。

役所の受け付け時間がおそらく17時までなのでかなり焦りました。

必要なものを持ち、自転車で役所へ
到着時間は16時47分頃、ギリギリでした。

着いてからはマスクを装着、不安感の軽減の為です。

申請するために役所で必要なもの

今回私が役所の方から求められたものは

でした。


自立支援医療の申請の説明には他にも、身元確認書類(個人番号カード、運転免許、パスポート)、指定した病院や薬局が分かるもの

等と書かれていますが、持っていきましたが今回は特に確認はされませんでした。

申請書に全て記入済みだったからでしょうかね。

申請時のやり取り

特にこれといった取り上げるようなやり取りはなかったです。

申請書に申請日を書くんですが、今日の日付が分からなかったくらいですかね...。

しかも今思うと「元(年)」としか書かなかったのはまずかったですね、令和を書き忘れました...。

  1. 申請書を渡す、記入が足りない部分を記入する。
  2. 国民健康保険証を見せて、コピーを取ってもらう。
  3. 申請書のコピーですかね?その住所やらに不備がないかの確認の署名をする。
  4. 自立支援医療証の発行されるまでの説明を受ける。

こんな感じでした。
待ち時間も含め15分もないくらいでしたかね。

申請書をその場で書くとなるともっとかかるんでしょうが、病院で既に受け取って記入済みだったので早かったです。


やり取りには特に問題はありませんでしたが、コートにニット帽にマスクに手袋では暑かったです...。

かなり暖房が効いてました。

不安感や緊張感はそんなになかったかな?怒られるような不安もないですし、私が行った時には人も居なかったので、そんなに問題なくやり取りを終えることが出来ました。

自立支援医療の申請後

とりあえず自立支援医療の申請は終わりました。

しかしまだ自立支援医療受給者証という、証明書は貰えていません。

年末だからなのか、混んでいるのか(私の申請中にも他の方が申請にいらしてました)は分かりませんが発行に2ヶ月ほどかかるようです。


で、その間証明書の代わりとなる
自立支援医療を申請しましたよ~、という紙をもらいました。

これを指定した病院や薬局で見せれば、証明書と同じ役割をしてくれるらしいです。

でも、病院や薬局によっては証明書でないとダメな可能性もあるらしく、その間は今まで通り3割負担になるそうです。


でも大丈夫!
証明書発行後に各医療機関でその期間の医療費の払い戻しをしてくれるようです。

もし医療機関で払い戻しをしてもらえない場合は、連絡、必要なものを郵送する事で市が負担してくれるらしいです。

しばらくは3割負担となるかもしれませんが、返ってくるなら仕方ないと思えますね。

郵送と役所へ申請しに行くどちらがお勧めか

必ずしもどちらが良い!という事はないと思います。

役所へ行くのに不安があるという方も多いでしょうからね。

でも説明をちゃんと受けたいのなら役所へ行った方が良いと思います。
私はそうしました。

あと、申請書の不備ですね。
簡単な書き物ですが、抜けがあったりしますからね。

実際私も抜けている部分を指摘されてその場で書いた所もありますし。

どうなのかは分かりませんが、これが郵送だと、不備を指摘されて戻ってくる可能性もありますしね。

郵送でのやり取りとなると時間もかかりそうですし、大変そう。

でも郵送の方が便利で早くてお勧めですよ~という役所の説明書もあるので、どちらが良いかは申請をする方の精神状態と相談して決められると良いと思います。

最後に

これでとりあえず、数日前から不安に感じていた自立支援医療の申請を無事に終えることができました。

しかしこれを終えたといって喜べないのも事実。

自立支援医療は1年で更新するシステムになっています。
更新する際にはまた役所に行くか郵送することになります。


言い方を変えれば、私はこれから1年は病院に通い続ける必要があるということです。

半年で終わるのか更新して1年以上になるのか
それは分かりませんが、これからが大変なんですよね。

メンタルクリニックにも通うことになるでしょうし、一応今度肺や心臓、血液検査も受けてみようかなとも思っています。

何か見つかるかもしれませんから一応です。
逆に身体が大丈夫なら精神病を治すことに集中出来ますしね。


まぁでもとにかく終わったぁ!
明日からどうしようかなぁ...。


ではでは。


ランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ