うつ・パニック障害療養日記

うつ病・パニック障害を薬物治療や行動療法によって療養、フリーター(1人暮らし)を目指す日記です。

バスに乗ってきました9、10駅走破!

こんばんは、とろニーです。

今日は16時頃にやっと動き出しました...。

まず夜眠れず朝になって寝たのが敗因です。最近こんな感じの睡眠になってます。

あとは昼頃に起きられたんですけど、家には認知症の祖父の介護やらで看護師さんが来るんです。

なのでそういう人達がいると部屋から出られない...。

という訳で結局こんな時間から動き出すことに。


でも、16時かぁ...、もういいやぁ...
と布団で縮こまってしまいそうなところを動き出せたのは良いことかな。

近所を散歩へ

起きて、シャワーを浴びてから散歩へ行きました。

今回は短めの2km弱のコース、気温自体はそんなでもなかったですが、風が強く薄着で出た私は時々寒さを感じました。

でも1kmもズンズン歩いていると暖まってくる、そんな気温でした。

とりあえず外出は出来てますねぇ、ヨシヨシと思いながらちょっと元気過ぎて怖い感じ...です。

ここからまたガクッと気持ちが落ちそうでねぇ。

出来ればこのまま次の診察まで毎日外出出来れば最高なんですが、どうかなぁ。

夜はバスで10駅を往来

8時30分頃にバスに乗りました。

本当はその前のバスに乗るばずだったんですが、信号待ちをしていたら目の前を通過していかれました...、残念...。


気をとりなおして次のバスに乗車
今回乗ったのは初めて乗るバスです。

前回まで乗っていたバスは、もう昼間でも終点の8駅目まで乗れてしまいましたので

ステップアップ!

10駅乗るべく乗るバスを変えてみました。

初めて乗るバスなので、最初は緊張...。
途中下車も覚悟しましたが、思いの外ゆっくりとしたペースで走るバスで

途中で出発時間まで2分以上止まったりしたのでそこで落ち着けました。

アップダウンもあまりなく、車通りは少ないが狭い道なのでずーっとローペースでした。

終点までは15駅もあるバスですが、予定していた10駅で降りました。


乗車したバス停から降車したバス停までの時間は、約15分ほど

バス停の間隔は平均して1分弱位でした。


降車したバス停前のお店でちょっと買い物
今日も夜眠れない可能性が高いので、寝るためのお酒を購入。

安いのを買ってみました!
こういうお酒は初めてなので楽しみ!笑

他にもガムやら炭酸水も買いました。


で、ここから歩いて帰ろうかどうしようか迷いながら店を出ると
丁度良いところに帰りのバスが到着!

急いで乗ると、混んでいました...。

座れないのと人の多さに、慌てて吐き気止めを飲みました...。

でもすぐに人はいなくなり2~3駅で座ることが出来ました。


そのままゆったりバスで帰宅~。

夜ですが、人の多さも経験出来ましたし、頓服薬を使用したとはいえ、良いバス乗車経験になったと思います!


本当はこのバスには夕方乗るつもりだったんです。

でも思ったより行動が遅れてしまい、夕方乗るのは諦めました。
あんまり寝起きで乗るのも良くないかなぁと思いまして。

それに初めてのバスですしね、念のため夜に乗ってからにしてみようと夕方は避けました。

次は夕方にチャレンジしてみたいですね!


そんな感じで動けた今日はちゃんと寝たいですねぇ、そして明日は昼間にお散歩!

...やっぱりちょっと突然に飛ばしすぎな感は否めないかな...。
この後の落差が怖い...。

文章のトーンとかも微妙に元気のある時ないときで変わっているんだろうなぁ...。

動けても動けなくても不安になるの嫌ぁぁぁ!


ではでは。


ランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ