うつ・パニック障害療養日記

うつ病・パニック障害を薬物治療や行動療法によって療養、フリーター(1人暮らし)を目指す日記です。

精神科の受診に行ってきました5

おはようございます、とろニーです。

昨日行ってきました精神科の話です。

本当は昨日書きたかったんですけど、なんか家に帰ってようやくご飯を食べたらぐったりきちゃいまして...。

起きたのが0時頃で、とりあえず晩飯を食べて薬を飲んだりしてボーッと過ごしていたらまた眠くなってきて...。

そんなこんなで5時30分頃起床しましたのでやっと書けます。
まだ頭がぼんやりしてますが...。

経過は順調、躁鬱も特に異常はなし

といってもあまり書くことがないというか、コレといった話はありませんでした。

まぁ良いことです。
経過が順調だから話し合いもスムーズだったということですから。


TSUTAYAの事とか横浜赤レンガ倉庫まで歩いたこともお話ししました。

労いの言葉をかけてくださりありがたかったです。


熱暴走のように起こった躁状態の話もしました。
とりあえず抗不安薬が効いているのならよし。という判断でした。

全体的な状態を見ればうつ病が良くなってきているような様子も見受けられるとのことで、SSRIによる治療の続行についても大丈夫そうでした。


肺や心臓の検査は内科で

聞きたいことも聞いてこれました。(安堵)

肺や心臓の検査については内科に行って
動悸があるので、肺や心臓の検査をお願いします。といえば調べてくれるそう。

念のため精神科に通院してることも話した方が良いとのこと。


内科であることはなんとなく分かっていましたが、先生から説明を受けることができてとても安心出来ました。

出来れば次の診察までに内科へ行きたいなぁというところ。

ちなみにカウンセリングに関しては診療内科でいいそうです。
こちらも聞けて安心。

血液検査をしました

血液検査だけは受診した精神科でも出来るとのことで、やってもらいました。

診察終了後少し待合室で待って、白衣ではない看護師さん?らしき人に声をかけられ診察室で採血。

コートや荷物を置き、利き手とは逆の手を肘置きに乗せ、アルコール消毒をして

プスッ!

採血の針がキレイに肌に刺さっていきましたが、そんなに痛みはありませんでした。
それよりも初めての採血に感動。笑

おぉっ!こんな感じなんだぁ~

というのが感想。なんか楽しかったです。笑


刺さった時には手を軽く握って、刺さった後開くと一気に血が容器に上っていく。

おぉ!となります。初めてなら絶対なる!笑


採血が終了すると、再びアルコール消毒。
その後捲っていた服を綺麗に優しく手首まで戻してくれた所作には感動!

優しい方でした~。
感謝!

結果等は次の診察時に分かるとのこと。

お薬情報

お薬はこちらの要望が全て通りました。

抗不安薬についてが心配でしたが、要望通り処方していただけました。
上限は小さな声で30日分とか言っていたかな?
よく聞こえなかったです。大事なとこですが、すみません...。


診察代、お薬代

診察代は血液検査があったのでその分プラスされて前回より480円ほどアップして960円
前回の2倍となりましたがそれでも安いです。

お薬代はレクサプロが前回ミスもあって少なめにもらっていたので、吐き気止め以外の全てのお薬がプラスされた形となりました。
従ってお薬代は2倍以上、610円アップの1110円でした。
同じ言葉の繰り返しになりますが、これでも安いです。

自立支援医療様々ですね。


そんな感じで今回の診察は終了。
次回の診察は祝日も挟むので3週間後となりました。

その間に内科で検査、メンタルクリニック探しなど出来ればなと思います。


ではでは。


ランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ