うつ・パニック障害療養日記

うつ病・パニック障害を薬物治療や行動療法によって療養、フリーター(1人暮らし)を目指す日記です。

アルバイト候補先の視察に行ってきました

こんばんは、とろニーです。

今日は昼間にバスに乗って、帰りにアルバイトをしようとしているドラッグストアの視察へ行ってきました。

本日は快晴だったので気温も良い塩梅で風が気持ち良かったです。


でも久しぶりに歩いてきたので結構疲れました...。やっぱり定期的にやらないとダメですね。



バスに乗った感想

久々のバスです。

最近は発作らしい発作もなくなってきたので、バスに乗ってもタイトルにナンバリングで書いていくのは止めにしました。
止め時が分からなくなってしまいますからね。次は電車の時にやります。

まぁそうは言っても抗不安薬なしには乗れないんですけどね...。
動悸は起こりますし、バスの完全克服にはまだまだです。

でも乗客が隣に座っていても慌てることはありませんし、ドラッグストアのあるバス停まで乗ることには何も問題はなさそうです。

バス待ちの方が辛かったかな...?
全然来ないんですもん...。
15分くらい遅れてきましたよ。
まぁベッドの上でボーッとしているよりはある意味有意義な時間ではありましたが。
人目に触れるのもストレスなのでジーッとバスを待っているのもそれはそれで辛いものです。

ちなみにPASMOの方の残額が二桁だったので、終点の駅でチャージしてきました。
残額二桁なのを見たときは焦りました。笑

でも2,000円位チャージして3,000円位あったのに二桁しかないとは、よくバスに乗ったものです。
それだけチャレンジしたということですからね。自分の頑張りを褒めたいです。


ドラッグストアの視察、雰囲気

視察といっても何を見れば良いのか分からなかったのですが

  • 店舗の大きさ
  • 商品の配列
  • 品揃え
  • 客層
  • 店員の雰囲気、性別、接客態度

などを見てきました。

上からいきますと、店舗の大きさは普通...。至って普通のドラッグストアの大きさです。

商品の配列は入ってすぐに薬品などが置いてあり、入口から真っ直ぐ行くと薬局になっています。

店舗の奥の方にはお菓子やお酒などの飲み物、生鮮食品も一部販売されていました。
コンパクトですが結構品揃えは良い感じがします。お酒も安い!

客層は時間帯が昼過ぎだったので主婦の方がほとんどでした。

店員さんの雰囲気はドラッグストアだからか清潔な感じがしました。
私が訪れた時間帯はレジにいた方は全員女性でした。

接客も丁寧だったので、これを自分がやると思うと少し不安になりました...。
でもレジ対応は経験しておきたいというか、覚えられたら別のアルバイトをするにも便利ですよね。


まぁそんな感じでした。
お客さんの入りはどうなんですかねぇ...、今日は混んでいるという感じはありませんでしたが、レジに並んでいると次々に「レジに入ってください」というアナウンスが鳴り全てのレジに店員さんが入っていました。でもお客さんは私を含め4人位でしたけどね。

混むときは混むのかな?
近くに駐車場も広い大きめのスーパーがあるのでそちらには車が沢山停まっていました。

そっちにお客さんが行ってくれればあまり混まなくて助かるのだけど...。笑
確実にスーパーよりはレジ対応は楽そう。

こんな考えで行くと不味いことになりそうですが...。

舐めてかからない!これ鉄則!

もう悲しい思いはしたくないよぉ...。

( >Д<;)

そんなこんなで夕飯も食べて薬も飲みました。
ウォーキングもしましたから今日はこのままスッキリ寝られますね。
昼にも外に出られるようになったのだからこれからは昼間のウォーキングをやっていこう!

バス代が心配ですけどね...。
近くをフラッと歩くだけでもいいのかしら。

今夜はドラッグストアで買ったポテチと家にあったお酒を飲んでゆっくり寝ます。

おやすみなさい。


ではでは。


ランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ