うつ・パニック障害療養日記

うつ病・パニック障害を薬物治療や行動療法によって療養、フリーター(1人暮らし)を目指す日記です。

アルバイトに対する気構え&アルバイト候補先視察2

こんにちは、とろニーです。

昨晩はなかなか寝付くことが出来ず、抗不安薬を4錠、睡眠薬を3錠飲みました。
ODということになるんですかね...。

でも0時過ぎに寝て、11時頃起きたんですけど調子は悪くなかったです。
薬を沢山飲み過ぎたから副作用が出るかなぁとか心配もしていましたが、便の形がうさぎのようなコロコロとしたものだっただけで(汚い話をごめんなさい...)、特に悪いことはなく普通に過ごしてお風呂に入っております。
相性は悪くないのかもしれませんね。(最初は睡眠薬に文句を言ってましたが...)
このあとはお散歩へ行く予定。


昨日のウォーキングのお話

昨日は成人の日の話を書いて、それだけでいっぱいになってしまったので今日書くことにしました。

ウォーキングという名のアルバイト候補先の視察です。

運動もついでにしたかったのでバスを使わずに徒歩で行来しました。

結構な距離でしょう?
これは徒歩では無理ですし、自転車でも山あり谷ありの道なのでバスを使わない訳にはいかなさそうです。

帰りだけなら頑張れそうですが、そんなの気持ちだけですよね...、いざ始めたら辛くて死にたくなって...歩くことも出来なくなるに違いない。

最悪の状況を考えなくては!

バスは必須!だから交通費はアルバイト先に出してもらうようにお願いしなくては。


そして前回よりも念入りにアルバイト候補先以外の場所も視察してきました。

近くには酒屋専門店がある!
だからドラッグストアにお酒買いに来る人は少なそう!

前回も書いたように大きなスーパーもある!
ここで思い浮かんだスーパーとドラッグストアの決定的な違い。

ドラッグストアはレジが混みにくい。
何故ならスーパーのように沢山のものをまとめて買う人が少ないから。

これ気づいたらなおのことここで働きたくなりましたぁ。(*´∀`)♪
舐めてはないです。舐めてはないですよ。
アナウンスで逐一「何番レジ解放お願いします」と流れますし、基本店員さんへの指示はアナウンスかららしいことも分かりました。

でも清潔な店内でなんか落ち着くんですよねぇ...。金欠だったので何も買わないのにお店をウロウロしてました。

( `・ω・´)ノフシンシャダヨ-

でも常に何処の駐車場も混んでいたり、飲食店が並んでいたり、心配もあります。

お客の通らないところに飲食店なんか普通つくらないですもんね...。

というか私が喜んでいるのだって「ここ全然お客来なさそうじゃん!ヒャッハー!( `Д´)」ですからね。

そんなはずがないんです。そんなんだったら店が潰れているはずなんです。

だからあくまでも

  • 落ち着く清潔な店内だった
  • 品揃えが良い
  • お酒が安い
  • 接客やレジ対応を学べそう

という所をストロングポイントとしよう。
簡単♪なんて気持ちでいったら即潰される。
私は学びに行くんだ!

この気持ちを忘れないように。

(*`・ω・)ゞ

あぁもうひとつ気づいた点としてマスクを着けた店員さんがいました。
マスク可なんですかね?それともドラッグストアだから強制?
マスク可だと有りがたいなぁ。


アルバイトを始める前の気持ちとして大事なこと

これは以前のアルバイト経験で学んだこと。

アルバイトで貯める金銭だけを目的にしては続けられない。
辛いことがあったら直ぐに折れてしまう。

私はさらにその貯めたお金で大学へ行こうとしていました。
しかも医大か薬科大へ
もうプレッシャーで潰れました。というか自分で潰しました。

こんな辛いアルバイトをあと何年続ければいいんだ...( ノД`)…。
毎日毎日怒られる。もう耐えられない、もう死にたい。

私はアルバイトを辞める連絡を入れるとバッグに服を詰め込み自殺しに行こうとしました。

でも眠くなって寝ました。
起きたらアルバイトを始める前の日常でした。


ちゃんちゃん。というお話ですがこの経験を無駄にするわけにはいかない。

私は何か重いものを背負ってアルバイトをしようという訳じゃない。
お金が目的じゃない!これは社会復帰への足掛かりなんだ!

だから楽な気持ちで入っていこう。
嫌になったら辞めよう!

続けるだけでいいんだよ。
怒られるのも全て勉強なんだよ。
家に帰ってから受験勉強なんてしなくていい。
家に帰ったらお酒でも飲んでゆっくり休もう。

全てが私にとって学びとなる。


...と決まったところでお風呂から上がりますか、湯だっちゃいますからね。

(///∇///)

それじゃあお散歩行ってきまーす!

(* ゚∀゚)ノシ


ではでは。


ランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ