うつ・パニック障害療養日記

うつ病・パニック障害を薬物治療や行動療法によって療養、フリーター(1人暮らし)を目指す日記です。

内科への電話は一瞬で終わった...。そして私は暴れる

こんばんは、とろニーです。

今日も今日とて中々寝付けませんでした。
寝たのが5時か6時、起きたのが8時だったでしょうか?
当然予定のない私は無理してそんな時間に起きる意味もなく再度寝て起きてを繰り返して目が覚めたのは15時でした。

内科への初診の予約という用事があったので17時までには気持ちを整える必要がありました。
そのときの模様はリアルタイムでTwitterで更新していたので、再度思い出しながら書くよりも臨場感が伝わるかと。


目が覚めてすぐのツイート

電話する直前のツイート

電話が終わってからのツイート


こんな感じでした。
なので適当な時間にそのまま行こうと思います。

電話が終わってからの気分のアップダウン

また今日も始まりました。
今日はちょっと酷かったです。
希死念慮が襲ってきて、ライブでアップアップになってアンプに頭を打ち付けるカート・ゴバーンの如く壁にひたすら頭を打ち付けていました。

ごん!ごん!と

ちなみに今日はこんな感じだったのでごんぎつねの音読は止めときました。笑

とにかく薬を沢山飲みました。
これは医学的な観点から見たらオーバードースの域に入ってる量でしょうね。

でも効かないし飲まないと安心出来ないという域まできてますから、もう自分の思うままに飲むしかなくなります。
制御が効かないんです。


そんな暴走状態だったので元々内科への電話が終わったらいく予定だったTSUTAYAへ一万円も持って行ってきました。
豪遊気分です。そんな使いませんでしたが...。

TSUTAYAとスーパーへ

荒み気味の私は伸びた髭もマスクで覆うことなくニット帽を被りちょっとだらしない、グランジ的な雰囲気を醸しながら家を出てみました。

端から見ればただのチンピラです。笑

寒いような涼やかな風を浴びて少しずつスッキリしてきました。
ちょっとSNS上のやり取りであーだこーだありまして...。

またうーんと、憂鬱な気分に。
まぁこれはしょうがないでしょう。沢山の人と一時の繋がりを楽しめる分トラブルもあります。


まぁあれこれありながらTSUTAYAへ到着。
家で沢山薬を飲んだので家を出るときの頓服は不要でした。

借りたのはこんな感じ

ずっと見たかったマイ・プライベート・アイダホ
リヴァー・フェニックスキアヌ・リーブスの出演する同性愛も描いた作品です。
見るのが楽しみです。

パソコンのドライブが壊れかけなのが心配ですが...頼むぞ!



続いてはマイ・フレンド・フォーエバ

これも同性愛とはいかないまでも二人の少年の友情を描いた物語のようです。
ブラッド・レンフロの美少年時代の全盛期が見られる作品です。

CDはシェリル・クロウのベストアルバムです。
女性アーティストの中でも上位を争うほど好きなアーティストです。
本当はThe Callingのベストがあれば良かったんですが無くてですね...。残念。

TSUTAYAってCDは高いですよね。DVDの方が安いのが以外。
DVDは165円ほどでした。


その帰りはスーパーへ
収穫物はこんな感じ

もうお酒!お酒!お酒!
こうなったら酔い倒そうぜ、暴れようぜ!ってことでストロング系やらを買ってきました。

結局一万円は使わなかったです。
内科の診察代にしときましょう。(一万円で足りるかしら?)内科は何時行こうかな?明日いったら間違いなく数値が悪そうだし。笑

週明けにでも行こうかしら。

でもこれでは終わりません


人生初のタバコ

イカれていた私は初めてのタバコを手にしてしまいました。

銘柄とか良く分からなかったのでマルコボーロを...。

道中座りながら吸ってみた感想は、良くある「べっ不味っ!なんだこれ?!」って感じではなかったです。

吸い方をまず知らないので、確かめるように慎重に吸いました。
時々スーっとする感じがあってこれが癖になるのかなぁ?とか考察してました。

まぁ薬の乱用より良いと思うので時々吸ってみようかな。
良いものとは思いませんでした。正直言って。笑

まぁそんなこんなで歩いた距離はこんな感じ

気持ちが優れない中を思うと良く歩いたものです。程よくやさグレていたのが良かったのかもしれません。


明日は何をしようか?心療内科の電話回りかな?
でも先ずはお酒飲んで気持ちよくなってそれからそれから!

明日のことは一先ず置いといて気持ちをリフレッシュしなければ!


ではでは。


ランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ