うつ・パニック障害療養日記

うつ病・パニック障害を薬物治療や行動療法によって療養、フリーター(1人暮らし)を目指す日記です。

酔った末の末のお話。少し気持ちが落ち着きました

こんばんは、とろニーです。

昨日はすいません。変なことを書いてしまって。
初めてです。とても荒れてしまいました。

酔っ払った末にと書いてありましたが、その末がまだあって、日記を書いた後電話をしたんです。酔ったまま。

それは無事に(?)終わったんですけど、その後すぐに寝てしまって。

起きたらまだ暴れたい衝動がありまして、とりあえず外に出ました。


外に出ていつものウォーキングコースを歩きながら鉄柱やポールに頭突きをして回っていました。

死にたいというか、キシネンリョ(変換出てこない...)がありまして死ねたらいいなぁと思いながら歩いていたんです。

そしたら不思議といつも歩いてる道ですが、違う道のように見えてきたんです。

死ねる場所が沢山あるな...と。

バイパスっていうんですかね?車に乗らないので分からないんですけど歩道橋が沢山あるんです。

いくらでも死ねるじゃん

そう思いました。

同時に長く続く歩道と道路を別けるように作られたコンクリートの50cmくらいの高さの壁(?)がベンチのように見えましてね。

ギター持っていたら歌えるなぁ

とか思いました。
なんか自由な発想になったんです。
酔いも残った勢いで人もいなかったのでちょっとイヤホンから聴こえる音楽を口ずさんだりして、不思議と楽しかったんです。

その後家に帰り、ごんぎつねやらを音読しました。

5時くらいでしたかね。
祖母が起きてきまして、認知症の祖父の怒鳴り声が聞こえたんです。

私は勢いで祖母に説教をしました。

自分本位で動くのは止めろ。と。

昨日の今日だったので全く説得力はないですけどずっと溜め込んできた思いだったんです。

祖父はまだ寝ていたいんです。認知症は誤解されてますけど頭の機能が弱くなったという部分もありますが、精神病でもありますからね。
精神科でも認知症の診察を受けているんですよ。
もしかしたらそちらの方が脳神経よりもしっかりとした診察をしてくれるかもしれません。

特に初期の段階では脳神経よりも精神科に診てもらった方がいいと思いますけどね。
でもお年寄りは精神科に偏見があったりしますからね...難しいです。


不安にさせるようなことをしたり、相手に勝手なことをされたら怒るんです。怒りやすくなってるんです。

私は勝手に認知症老年期鬱だと解釈しています。

その認識が祖母には足りないんですよね。
テレビのや情報を何処にでもいる人のように一方的に批判したくないですけど、鵜呑みにして、ただ介護の必要な老人と受けとると駄目なんだと思います。

鬱と同じように寝たいだけ寝かせてあげたり、ある程度放っておいてあげる必要があると思うんです。

まぁ放っておいて目を離していたら死んじゃう可能性もありますからある程度見張る必要はありますけど、ある程度自由にさせてあげる必要があって
一方的に健康的な老人と同じリズムで動かそうとすれば不機嫌になるのは当然の事と思うんです。

そこを理解してほしかったんですけどさすがに耳の遠い祖母にそこまで話す気持ちの余裕はなく

今何時だと思ってるんだ?!5時だぞ?
自分の生活リズムだけで行動するのではなく周りを見ろよ!

と怒鳴ることしか出来ませんでした。
その後は普通に接しましたけどね。

いかんせんこちらの不機嫌が治らないので迷惑をかけています...。

どっちもどっちですね。
息苦しいです。
まぁ呼吸をさせてもらっているのはこちらですから感謝しないといけないですけどね。


今日は借りた絵本を一通り音読してTwitterの方にアップロードしたので、出来ればそちらの方で聞いてもらいたいですけど、後でまとめてこちらの方にもあげますね。

ちなみにTwitterのリンクはこのページの一番した辺りにあるのでそこから飛べます。是非そちらの方でも読んだりフォローしたりしてほしいなぁ...なんて。笑

本は今日が返却日だったので音読は急ぎ足で仕上げました。

でもTwitter声を誉められたりして嬉しかったですね。

本は返しには行きましたが借りることはしませんでした。

借りる気力がなかったのと、DVDも消化しないといけませんからね。

今日すれば良かったですけどね。暇だったので、でも眠気があって寝てしまいました。

明日は病院行ったりしようかなとか思ってますから、現在23時40分ですが、これからDVDを消化しようかなと思ってます。

でも最近永井先生熱が熱くて動画ですけど、見直しちゃってDVDを見る時間が...。


話が戻りますけど、本を返しに行ったとき嫌な目をされましたね。
髭を生やして汚ならしかったからでしょうかね。
まぁその為(人目を気にしすぎない練習)に生やしてる部分もあるのでいいかと思っていましたが、顎髭だけ剃りました。

自分で鏡を見ても汚ならしく感じたのでね。笑

あとそこの図書館は地区の施設で防音室とかもあるんですよ。

そこを借りられるのか聞いてみたりしました。
そしたら当日だったら個人でも借りることができて、個人でも団体登録をする事で予約の団体予約の方でも借りられるそうです。

髭よりもこの話の方が訳分からんかったです。

じゃあ個人でも団体でも登録したら予約出来るようにしろよと。
なんだよ個人の団体登録って。と思いましたがさすがに口にはしませんでした。

その説明してくれたおばちゃんがまぁ怪訝な目で私を見ながら、めんどくさそうに説明するわけです。

私から見たら貴女も大概白髪混じりで髪はボサボサの汚いお婆様だと思いましたけどね。笑

まぁ口にできなかったのでここでストレス発散です。笑

多分あれはお局様でしょう。
私が本の返却をしに受付によっていったら横にいた女性に目配せして自分は背中を向けてましたから。

なんか統合失調症の被害妄想みたいですけど、今後はこんな感じで毒づくことも増えると思います。

フラストレーションが溜まってるので。


まぁそんな今日でした。
夜、先ほどまで昨日電話した方と話したんですけど、その人が優しい方でずーっと話を聞いてくれるんです。
私が上手く言葉に出来なくてもひたすら耳を傾けていてくれるんです。
その人の気持ちの方が楽になってほしいです。そう思える方です。

でもおかげで大分気持ちが楽になりました。

電話も家にいたらちゃんと話せないので外に出て話しましたけど、そのまま外でこの日記を書いてます。

もう日が回りますからね。
更新継続を途切れさせたくないので外で書きました。
寒い...。笑

電話して気持ちが落ち着いたので少しこれが維持できたらなぁと思います。
まぁ無理でしょうが...。

そんなところです。
もう53分です。早く投稿しないと!笑


ずーっと外を歩きながら話していたのでこんな歩数になってました。


ではでは。


ランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ