うつ・パニック障害療養日記

うつ病・パニック障害を薬物治療や行動療法によって療養、フリーター(1人暮らし)を目指す日記です。

寂しがり屋

こんばんは、とろニーです。

僕は寂しがり屋らしいです。

いや、直接会ってそう言われた訳ではないですけどね。

SNSで繋がった方に顔を見せたら大体そう言われます。

「寂しがり屋な感じ」と

それに対して

「どうでしょうかねぇ...笑」

みたいな感じで返してたんですが

...確かに寂しがり屋といえば寂しがり屋なのかもしれません。


今まで8年間友達も知人いない、家族とも話さないでなんとか生きてきた自負が自分にはあります。

でも人の暖かさや繋がりを知ってしまった今、以前の僕のように独りで生きていけるか(ただ家でゴロゴロしてただけですが)というと難しいと思います。

だからTwitterとかで理由も分からずブロックとかされると悲しくなりますし、辛いです。


でも不思議なものでそれも楽しみの一つとも捉えられます。

この人はどこまで自分について来てくれるんだろう?

とか

この人にこんな言葉をかけたらどんな反応するんだろう

とか

割り切って嫌われるとか関係なく言葉を紡げると、相手の反応が例え自分に対する嫌悪感であっても、それも楽しみの一つになってきます。

悪口とかあからさまな嫌われるような事は言いませんけどね(拡散されるとさすがに困る)

あくまでも困っている人に対して、同情ではなく非情な正論で返したりです。

まぁどちらにしろ悪趣味ですね笑


Twitterもそろそろ飽きてきたので何か他の楽しい事を見つけないといけませんね。

Twitterの闘病界隈はTwitter上では元気そうな女性か、女性を喰い物にする男と宣伝垢しかいないですからね。

僕は苦手です。
僕はアセクシャルなので。

ブログでは初めて書きましたかね?

僕は無性なんです。

人に恋愛感情を抱かないし、性欲もぶつけられないです。

育った環境がそうさせたんでしょうね。

父親から裏切られ、母親からも裏切られ

学生の頃はいじめられ

そしたら両方の性別に嫌悪感を抱くようになったと。


強い信頼関係が築ければ出来るのかもしれませんが、今のところそんな風な人はいないのでねぇ分かりませんねぇ。

しかし寂しがり屋かぁ...自分自身では考えもしなかった。

でも客観的に人相から表れてるんでしょうね。

占い師でもない人の意見が一致するという事は中々ないです。(占い師でもないでしょう)

まぁ誰でもそうかもしれませんが、もう独りにはなりたくないですよ。

誰でも良い、薄っぺらくてもいいから誰かとの繋がりがほしい


僕は寂しがり屋ですね。


ではでは。